ポエポエからメールが届かないお客様へ

ウクレレ教室はじめ魅力あふれるスクール開校中!ワークショップやミニライブも

標準 大きく さらに大きく
ホーム > ポエポエ東京 > タマラ's Wala‘au Style(ハワイ語クラス) > タマラ’s Wala‘au Style(ハワイ語ワークショップ)Kalākaua & Kapi’olani

[終了しました] タマラ’s Wala‘au Style(ハワイ語ワークショップ)Kalākaua & Kapi’olani

講師であるマウイ島出身のタマラ先生と一緒に楽しく学んでみませんか? きっと、これまでとは違ったホントのハワイに触れられるでしょう!!

 第14回目のワークショップのテーマは「Kalākaua&Kapi'olani」です!

“陽気(メリー)な君主(モナーク)“と呼ばれたカラーカウア王は、ハワイの伝統を守ることに力を入れ、その時代に禁止されていたフラを復活させるなど文化復興でも功績を残しました。

そんな夫・カラーカウア王と対照的に控えめでいながら芯の強い女性だったと伝えられるカピオラニ王妃。ハワイの伝統文化の復興に力を入れ、ハワイの人達のために最善を尽くしたそうです。彼女が書いたメレもたくさん残されています。

今回はカピオラニ王妃がカラカウア王のために作った曲Ka Ipo Lei Manuと、戴冠式の曲Mai 'Italia Ko Lei Naniの 2曲を題材にレッスンしていきます!

「wala‘au」とは、ハワイ語で「語りあう」という意味があります♪ タマラ流 wala‘au styleでLet's enjoy!

皆様のご参加をお待ちしております!

ワークショップ概要

  • 日程: 2017年9月16日(土) 
  • 時間: 12:00~14:00
  • 定員: 12名 
  • 場所:ポエポエ東京スタジオ
  • 参加費:3,500円
  • お申し込み:下記フォームまたはお電話(03-3716-1339)にて。
<講師プロフィール:Tamara Piilani Eldridge(タマラ・ピイラニ・エルドリッジ) > マウイ島出身。父方のカメハメハ1世の政治を支えるへヴァへヴァの血筋、母方のカメハメハ1世の血筋を受け継いでいる。また、あの伝説のサーファー、エディ・アイカウの親戚でもあるタマラ。 来日してから約10数年。2006年「ディープでふしぎなハワイのおはなし」を出版。また、日刊イトイ新聞にて本当のハワイを紹介している。

お申込みフォーム

お名前:(必須)   全角
フリガナ:  全角
お電話:(必須)   半角
携帯など昼間連絡のとれる電話番号
メールアドレス:(必須)  半角
※携帯電話のメールアドレス、及びフリーメールアドレスでお申込みの場合、当店からのメールが届かない現象が発生しております。2日以内に自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合には、お電話(03-3716-1339)にてご連絡ください。
メッセージ本文:
ポエポエのご利用について  ポエポエをはじめて利用 ポエポエの利用は初めてではない

 上記内容でよろしければチェックボックスをチェックしてください。

※ご記入された内容は確認画面なしで送信されます。
送信ボタンをクリックする前にもう一度ご確認下さい。
※お申込み後、自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合には、お手数をお掛けいたしますが、パソコンや携帯電話のメール設定をご確認の上、お電話(03-3716-1339)にてご連絡ください。


 
ホーム > ポエポエ東京 > タマラ's Wala‘au Style(ハワイ語クラス) > タマラ’s Wala‘au Style(ハワイ語ワークショップ)Kalākaua & Kapi’olani