ポエポエからメールが届かないお客様へ

ウクレレ教室はじめ魅力あふれるスクール開校中!ワークショップやミニライブも

標準 大きく さらに大きく
ホーム > ポエポエ名古屋 > イベント > 山内雄喜 Slack Key Ukulele ワークショップin ポエポエ名古屋

山内雄喜 Slack Key Ukulele ワークショップin ポエポエ名古屋

alani_pic
 
Slack Key Guitar奏法をウクレレに応用したワークショップを名古屋で初開催♪

ハワイのギター奏法・Slack Key Guitar の独特な音色・奏法がなんと!ウクレレでもできちゃう、その名も「Slack Key Ukulele」ワークショップを開催します。

Slack Key Master 山内 雄喜先生が”秘伝の奏法”をじっくりと解説。
山内先生ならではのディープなハワイのお話もたっぷり!ウクレレ、スラッキーファン必見のワークショップです。

皆様のご参加をお待ちしております♪

ワークショップ概要

  • 日程: 7/24(日)
  • 時間: 13:00~14:30 
  • 定員:20名
  • 場所:ポエポエ名古屋スタジオ
  • 参加費:¥3,500
  • お申し込み:下記フォームまたはお電話(052-971-7779)、メール(poepoenagoya@nofofon.com)、店頭にて。

 

<プロフィール: 山内雄喜 -Yuki Yamauchi->
1948年、東京生まれ。
少年時代にハワイ音楽に興味を持ち、15歳の時よりスティール・ギターを始める。
大学在学中は大学のハワイアン・クラブでスティール・ギターを弾く。ハワイアンの中でも、とくにスラック・キー・ギターの素朴な味わいに惹かれ、この奏法に独学で挑戦。大学卒業後、ハワイに渡り、レイ・カーネ氏に師事する。カーネ氏の他、ギャビー・パヒヌイやサニー・チリンワースとの共演もある。
帰国後は実家の家業であるこんにゃく屋を継ぐかたわら、1975年にパイナップル・シュガーを結成。
1977年、日本人として初めてハワイ放送のラジオ・KCCNのプログラム”Honolulu Skylark”に出演し、演奏する。1978年には「パイナップル・シュガー・ハワイン・バンドVol.1」をリリースし、本格的なスラック・キースタイルを紹介した。また同年、本邦初のスラック・キー・ギターの教則本「ギター変則チューニング奏法」を出版。1979年にポリドールよりLP「虹のアロハ・スピリット」をリリース。以後も地道な活動を続け、1996年には師匠であるレイ・カーネと共に、東京でステージに立った。
真のアロハ・スピリットを追求しながら、ライブ活動や、コンサート活動を続けている。また、サンディーやネーネーズ、島幸子のアルバムにも参加、レコード解説等の執筆もおこなっており、現在ギャビー・パヒヌイの伝記を執筆中だとか。
ハワイ音楽に関する世界的なコレクターの一人でもある。
(ALANI’s Web Pageより)【ホームページURL:[ALANI's Web Page] http://www.alani-aloha.com/

お申込みフォーム

お名前:(必須)   全角
フリガナ:  全角
お電話:(必須)   半角
携帯など昼間連絡のとれる電話番号
メールアドレス:(必須)  半角
※携帯電話のメールアドレス、及びフリーメールアドレスでお申込みの場合、当店からのメールが届かない現象が発生しております。2日以内に自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合には、お電話(03-3716-1339)にてご連絡ください。
メッセージ本文:
ポエポエのご利用について  ポエポエをはじめて利用 ポエポエの利用は初めてではない

 上記内容でよろしければチェックボックスをチェックしてください。

※ご記入された内容は確認画面なしで送信されます。送信ボタンをクリックする前にもう一度ご確認下さい。
※お申込み後、自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合には、お手数をお掛けいたしますが、パソコンや携帯電話のメール設定をご確認の上、お電話(052-971-7779)にてご連絡ください。


 
ホーム > ポエポエ名古屋 > イベント > 山内雄喜 Slack Key Ukulele ワークショップin ポエポエ名古屋