ポエポエからメールが届かないお客様へ

ウクレレ教室はじめ魅力あふれるスクール開校中!ワークショップやミニライブも

標準 大きく さらに大きく
ホーム > ワークショップ&ライブ > ワークショップ&ライブ:東京 > 山内”Alani”雄喜Slack Key Ukulele&Hawaiian bass Workshop

山内”Alani”雄喜Slack Key Ukulele&Hawaiian bass Workshop

 山内”Alani"雄喜氏によるスラッキーウクレレ&ハワイアンベースの
ワークショップを開催します♪♪ 

ハワイのギター奏法・Slack Key Guitar の独特な音色・奏法がなんと!ウクレレでもできちゃう、
その名も「Slack Key Ukulele」ワークショップを開催します。

Slack Key Master 山内 雄喜先生が”秘伝の奏法”をじっくりと解説。
山内先生ならではのディープなハワイのお話もたっぷり!
ウクレレ、スラッキーファン必見のワークショップです。

そして!ベースの体験ワークショップも開催します♪ ハワイアンソングを歌うようにベースを弾いてみましょう!
※ご自身のベースをお持ちください!(お持ちでない方はギターでもご参加いただけます!)

この機会をどうぞお見逃し無く!
皆様のご参加をお待ちしております!

ワークショップ概要

  • 日程:2019年6月1日(土)
  • 時間:Hawaiian bass (15:00〜16:30)、Slack Key Ukulele (17:00〜18:30)
  • 場所: ポエポエ東京スタジオ
  • 参加費: Hawaiian bass (3,500円)、Slack Key Ukulele (3,500円)
    ※2レッスン連続受講の方はちょっぴりお得な6,500円!
  • 定員: 各30名(定員に達し次第募集を締め切らせて頂きます。)
  • お申し込み:下記フォームまたはお電話(03-3716-1339)にて。
<プロフィール: 山内雄喜> スラック・キー・ギター演奏の日本の第一人者。また スティール・ギター、ハワイアン・ ウクレレのプレイヤーでもある。 15歳の時よりスティール・ ギターを始め、大学卒業後ハワイに渡り、レイ・カーネに師事。 ギャビー・パヒヌイ他、多くのレジェンド・ ミュージシャン達と共演し、本場のハワイアン音楽を学ぶ。 2014年ハワイのグラミー、ナ・ホク・ハノハノ・アワードで「Kīhō'alu Legacy Award」を日本人で初めて受賞。スラック・キー・ ギターの技術と心を受け継ぎ伝承してきた、 その貢献を讃えられた賞である。アラニとは、師レイ・ カーネよりいただいたハワイアン・ネームで、”オレンジ”の意。

お申し込みフォーム

ご希望のコース: Hawaiian bass (15:00〜16:30)Slack Key Ukulele (17:00〜18:30)Hawaiian bass&Slack Key Ukulele (2コマ連続15:00〜18:30)
お名前:(必須)   全角
フリガナ:  全角
お電話:(必須)   半角
携帯など昼間連絡のとれる電話番号
メールアドレス:(必須)  半角
※携帯電話のメールアドレス、及びフリーメールアドレスでお申込みの場合、当店からのメールが届かない現象が発生しております。2日以内に自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合には、お電話(03-3716-1339)にてご連絡ください。
メッセージ本文:
ポエポエのご利用について ポエポエをはじめて利用ポエポエの利用は初めてではない

 上記内容でよろしければチェックボックスをチェックしてください。

※ご記入された内容は確認画面なしで送信されます。
送信ボタンをクリックする前にもう一度ご確認下さい。
※お申込み後、自動返信メールや担当者からのメールが届かない場合には、お手数をお掛けいたしますが、パソコンや携帯電話のメール設定をご確認の上、お電話(03-3716-1339)にてご連絡ください。


 
ホーム > ワークショップ&ライブ > ワークショップ&ライブ:東京 > 山内”Alani”雄喜Slack Key Ukulele&Hawaiian bass Workshop