【スラック・キー・ギター/スティール・ギター】山内アラニ雄喜

  • TOKYO
講師

プロフィール

東京都出身。スラック・キー・ギター演奏の日本の第一人者
また、スティール・ギター、ハワイアン・ウクレレのプレイヤーでもある。
大学卒業後ハワイに渡り、レイモンド・カーネに師事。
ギャビー・パヒヌイ他、多くのハワイのレジェンド・ ミュージシャン達との共演を通し、
1970年代のハワイ伝統文化復興期に広く知られるようになった
アコースティック・ギターのスラック・キー奏法やスティール・ギターを現地で学ぶ。
2014年、ハワイのグラミー賞といえる、ナ・ホク・ハノハノ・アワードで、
Kiho’alu Legacy Awardを日本人(外国人)で初めて受賞。アラニとはハワイ語で「オレンジ」の意。

 

教室の特徴

1回のレッスンで1曲の課題曲を練習します。
1クール6回で6曲を習うことができます。
ハワイの歴史や文化も同時に学べます。和やかで笑い溢れる90分です。

【スラック・キー・ギター】
初心者~上級者まで。ギターを触ったことのない方でも大丈夫です。
レギューラーチューニングよりも、オープンチューニングのスラック・キーの方が簡単ですよ!
プロフェッショナルの方も大歓迎です。

【スティール・ギター】
初心者~上級者まで。憧れのハワイの音色を演奏してみませんか。

パーソナル情報

ハワイのレコードや文献や資料の収集
美味しいお食事とお酒をいただくこと。

【PoePoe VOICE】
スラック・キー・ギター、スティールギターのレジェンド・山内雄喜氏のワークショップをぜひお楽しみください。

開催予定日

予約申込はコチラ