ポエポエからメールが届かないお客様へ

ウクレレ教室はじめ魅力あふれるスクール開校中!ワークショップやミニライブも

標準 大きく さらに大きく
ホーム > ワークショップ&ライブ > ワークショップ&ライプ:名古屋 > 山内雄喜ハワイアンスタイル スラックキーウクレレワークショップ

[終了しました] 山内雄喜ハワイアンスタイル スラックキーウクレレワークショップ

かる~く弾こう!
ハワイアンスタイルのスラックキーウクレレをみんなで楽しみましょう!!

毎回楽しませてくれる「山内雄喜」さんのワークショップを開催します!
今回は「ハワイアンスタイルのスラッキーウクレレ」で、山内さんのスティールギターとの
アンサンブル(合奏)も楽しめます。1曲マスターできますよ。

ワーショップ概要

  • 日時: 2011年6月18日(土) 14:00~
  • 場所: ポエポエ名古屋スタジオ
  • 参加費: 3,500円
  • 定員: 35名様
  • その他: ウクレレは各自ご持参ください。
  • お申し込み: チケットは店頭でお求めください。

ワークショップ風景(スラック・キー・ギターワークショップの風景)

山内雄喜スラックキーギターワークショップ風景 山内雄喜スラックキーギターワークショップ風景 山内雄喜スラックキーギターワークショップ風景

<山内雄喜 -Yuki Yamauchi->
1948年、東京生まれ。
少年時代にハワイ音楽に興味を持ち、15歳の時よりスティール・ギターを始める。大学在学中は大学のハワイアン・クラブでスティール・ギターを弾く。ハワインの中でも、とくにスラック・キー・ギターの素朴な味わいに惹かれ、この奏法に独学で挑戦。
大学卒業後、ハワイに渡り、レイ・カーネ氏に師事する。カーネ氏の他、ギャビー・パヒヌイやサニー・チリンワースとの共演もある。
帰国後は実家の家業であるこんにゃく屋を継ぐかたわら、1975年にパイナップル・シュガーを結成。1977年、日本人として初めてハワイ放送のラジオ・KCCNのプログラム"Honolulu Skylark"に出演し、演奏する。1978年には「パイナップル・シュガー・ハワイン・バンドVol.1」をリリースし、本格的なスラック・キースタイルを紹介した。また同年、本邦初のスラック・キー・ギターの教則本「ギター変則チューニング奏法」を出版。1979年にポリドールよりLP「虹のアロハ・スピリット」をリリース。以後も地道な活動を続け、1996年には師匠であるレイ・カーネと共に、東京でステージに立った。
真のアロハ・スピリットを追求しながら、ライブ活動や、コンサート活動を続けている。
また、サンディーやネーネーズ、島幸子のアルバムにも参加、レコード解説等の執筆もおこなっており、現在ギャビー・パヒヌイの伝記を執筆中だとか。
ハワイ音楽に関する世界的なコレクターの一人でもある。
(ALANI's Web Pageより)ホームページURL:[ALANI's Web Page] http://www.alani-aloha.com/

 
ホーム > ワークショップ&ライブ > ワークショップ&ライプ:名古屋 > 山内雄喜ハワイアンスタイル スラックキーウクレレワークショップ