ポエポエからメールが届かないお客様へ

ウクレレ教室はじめ魅力あふれるスクール開校中!ワークショップやミニライブも

標準 大きく さらに大きく
ホーム > ワークショップ&ライブ > ワークショップ&ライプ:名古屋 > ボーンカービングワークショップ 単発講座&全3回講座(2016年7月以降スケジュール)

[終了しました] ボーンカービングワークショップ 単発講座&全3回講座(2016年7月以降スケジュール)

 ボーンカービングワークショップ 単発講座&3回連続講座

  牛骨を使ったアクセサリー作りのワークショップです。 世界に一つ、あなただけの作品を作りませんか?  好評につき、7月以降の開催も決定しました!!2017年の日程はこちら(http://nofofon.com/info/13197/)

  • 日にち:7月10日(日)8月14日(日)9月25日(日)10月2日(日)11月6日(日)12月25日(日)
    • 単発講座は、上記の日程からお選びいただき、ご参加ください。1回完結の講座となります。
    • 3回連続講座を受講するには、単発講座を受けていただくことが必要になります。上記日程の中で単発講座を最初にご受講ください。
    • 日程はご自身の予定に合わせて、3回お選びいただけます。
    • 3回で全工程が終了しなかった場合、1回500円で追加受講が可能です。完成までフォローいたしますので安心してご参加ください。
  • 時間: すべて 12:00~15:00
  • 参加費: 単発講座:5,000円 3回連続講座:12,000円 (3回分・初回にお支払いください) 材料費含む
  • 場所: ポエポエ名古屋スタジオ
  • 定員: 各20名
  • お申し込み: 店頭又はメール(poepoenagoya@nofofon.com)、お電話(052-971-7779)にてご予約承ります。

 

<単発講座・工程>

ボーンカービングのファーストレッスンです。まずはこの講座を受講していただくことにより、 より本格的な3回講座へのステップアップが可能です。

  1. 骨から削り出したもの(講師があらかじめ作成)の中から、 好きなものを選択
  2. 棒ヤスリを使い、形を整える
  3. 2種類のサンドペーパーを使い、艶を出す
  4. 紐を編み込み、留め具をつけて完成

 

<3回講座・工程>

ボーンカービングの基礎をデザイン書きから紐の編み方まで1から教えます。

全工程を3回に分けてレッスンいたします。

  1. ボーンカービングについて。
  2. 紙にデザインを描く。
  3. 骨にデザインを写す。
  4. 骨を固定し、糸鋸で切りだす。
  5. 棒やすりでアウトラインを整える。
  6. 削る目安のラインを書く。
  7. ラインに沿って棒やすりで削っていく。
  8. 2種類のサンドペーパーを使い、研磨していく。
  9. 仕上げ用のペーパーを使い、艶を出す。
  10. ワックスコードを四組で編んでいく。
  11. 編んだ紐を取り付ける。
  12. 留め具を付けて完成。

  ハワイアンカルチャーの一つとしてボーンカービングを体験する貴重なチャンスです! ご参加、お待ちしております。  

11695816_985485508171027_7869838833470507268_n 13106725_934759779974085_187437487_o

 

 

<講師紹介 -Takeshi Kubono-> Bone Carving 「Balo's」カーバー Takeshi Kubono。その卓越したクオリティと創造性豊かなデザインで世界のカーバーから一目置かれている「K'z Bone」Kazuya Kitabayashi氏に師事。 師の技術を継承するとともに、独自の世界観を創造。特に"Initials series"は女性を中心に愛用者が多数。 FBページ https://www.facebook.com/bonebalos

 
ホーム > ワークショップ&ライブ > ワークショップ&ライプ:名古屋 > ボーンカービングワークショップ 単発講座&全3回講座(2016年7月以降スケジュール)